VIO脱毛おすすめサロンを発表!効果・回数・期間などの基礎も解説

2020/03/18

この記事をシェア

Twitter
facebook
はてぶ
LINE

VIO脱毛おすすめサロンランキング!基本情報も紹介!

VIOとはどこのこと?VIOはどんな風に脱毛をしていくの?
VIO脱毛の基礎知識と最新のおすすめVIO脱毛サロンランキングを発表します!

VIO脱毛で失敗しないために知っておきたいメリット・デメリットも紹介。

そもそもVIO脱毛とは?脱毛範囲や人気の形は?

デリケートゾーンは大きく分けて、V・I・Oの3つの部位(ライン)から成り立ちます。

  • Vライン(ビキニライン)
  • Vラインとは、太ももの付け根およびアンダーヘアが生えている部分のこと。
  • Iライン
  • Iラインとは、女性器の両側にあるラインの部分で、Iラインより内側の粘膜まで脱毛できるところは少ない。
  • Oライン
  • Oラインとは、肛門周りのことで、ヒップ奥とも呼ばれる。Tバックを履きたい人に需要の高い脱毛。

※画像引用元:銀座カラー公式サイト

VIO脱毛とは、Vライン、Iライン、Oラインの3ヵ所をまとめて脱毛することです。

Vラインの人気の形

多くの脱毛サロンでは、Vラインを自分の理想の形に合わせて、照射してもらうことができます。

主に人気なのはこちらの5種類です。

  • 逆三角形
  • 一番オーソドックスな逆三角形は、自然な形で人気。

  • Iライン型
  • 1本の細いラインを残すIライン型は、逆三角形よりもスッキリ感を得たい人に人気。

  • ハイジニーナ
  • 無毛状態にするハイジニーナは清潔感を保つことができる。

  • たまご型
  • 生え際に丸みを付けるたまご型は、処理前から違和感なく形を整えることができる。

  • スクエア型
  • たまご型の角を尖らせた形のスクエア型は、下着からもはみ出にくい。

check
基本的には自分で形を整えて!

Vラインの形は、基本的には前日までに自分で整え、サロン側では処理されている部分を照射するという流れになります。
シェービングが無料というサロンでも、基本的には自分で自己処理を行い、剃り残しがあった場合はお手伝いしてもらえるという形になりますので、覚えておきましょう。

10回以上は必要!VIO脱毛で効果を実感する回数・期間

VIO脱毛の効果を実感できる回数や期間は個人差があり、エピリノ編集部として一概にはお伝えすることができません。

脱毛ラボの公式サイトでは以下のように説明されています。

自己処理が不要なほど目立たなくなるには、おおよそレーザー脱毛だと4~6回、光脱毛だと8~10回の施術が必要になります。

VIOや脇などの太い毛や顔や背中の産毛は、レーザーだと5~6回、光脱毛だと10~12回程度かかります。

引用元:脱毛ラボ公式サイト

2~3ヶ月の頻度で通うサロンが多くなっているため、VIO脱毛を10~12回行う場合は、約2~3年を期間の目安としましょう。

最新!VIO脱毛おすすめサロンTOP5を発表

1位
通い放題プランもあり! 銀座カラー
画像
値段 対象部位 サロンの特色
月額3,300円 顔、VIOを含む全身脱毛6回コース 保湿ミストのケアあり(有料)

銀座カラーはVIOを含む全身脱毛を、6回というお試し感覚で脱毛することが可能です。
回数無制限のVIOを含む全身脱毛コースもある銀座カラーは、希望の回数に合わせて自由にコースを選ぶこともできます。
当日キャンセル・Oラインのシェービングも無料なので、コース料金以外の出費がないのも嬉しいポイントです。

2位
お試し脱毛できるキャンペーンがお得! ミュゼ
画像
値段 対象部位 サロンの特色
50円均一 全身20ヵ所から脱毛し放題 プラセンタエキス配合のミルクローションを使用した保湿ケア

ミュゼは今月、50円均一でVラインと両ワキが5年間通い放題のキャンペーンを行っています。
初回キャンペーンでは、VIOすべてを脱毛することはできませんが、お試し感覚でVラインを脱毛してみたい人にはおすすめです。

3位
痛みが少ないSHR脱毛! ストラッシュ
画像
値段 対象部位 サロンの特色
77,980円(12回) VIOすべて 痛みが少ないSHR脱毛導入

ストラッシュのデリケート回数プランは、VIOだけを6回・12回・回数無制限から選択できるプランです。
ストラッシュでのVIO脱毛は、1回あたり約6,500円という料金で、シェービングも無料。
さらに、ストラッシュのSHR脱毛は、じんわりと温かい程度の感覚なので、痛みを感じやすいVIOでも安心です。

4位
痛みが少ないパーツ脱毛 ラココ
画像
値段 対象部位 サロンの特色
3,000円 / 回 1部位単位
(VIO全ての場合6部位)
細かいパーツを選べる

ラココは細かいパーツを1回単位で脱毛できるのが特徴ですが、選択する部位数が多くなると、割高になるため注意が必要になります。
VIOすべてを脱毛する場合、6部位の契約が必要になるため、VIOの中でも脱毛したい範囲が狭い人には向いているでしょう。
ラココでもSHR脱毛を導入しているため、痛みの少ない脱毛方法で、細かいパーツを脱毛したい人におすすめです。

5位
VIOを含む全身脱毛が1年間通い放題 キレイモ
画像
値段 対象部位 サロンの特色
9,500円 VIOを含む全身脱毛 保湿ケアが2種類から選べる

VIOを含む全身を脱毛できるキレイモ。キレイモの全身脱毛1年プランは、1年間で最大8回VIOを脱毛することができます。
料金面ではあまりメリットはありませんが、美白ジェルによる保湿ケアサービスは人気となっています。

VIO脱毛の体験レポート!流れとやり方を解説

VIO脱毛をする前はどんな自己処理をするのか、実際の施術はどれくらい痛いのか、本当に恥ずかしいのか…など、体験しなければ分からないVIO脱毛の実態を紹介します。

キレイモの全身脱毛に1年半通っているエピリノ編集部の私が、VIO脱毛の体験を細かにレポートします!

まずはスマホで予約を取得!

まずはキレイモの施術予約を行います.

キレイモのマイページ(会員ページ)から、スマホで予約を取得することができるため便利!

VIO脱毛は、生理の時には行えないため、必ず生理日と被らない日程に予約を入れましょう。

VIO脱毛の1~2日前には必ず自己処理をする

VIO脱毛をする1~2日前までに、生えている毛を自己処理していきます。VIOの自己処理には、肌に負担を与えない電気シェーバーで行うことが鉄則です。

電気シェーバーはカミソリのように皮膚を削る恐れがないため、VIO脱毛の当日にカミソリ負けを起こして施術できなくなる…という心配もありません。

  • 1~2回目のVIO脱毛は全照射で毛を柔らかくする
  • 施術の1~2回目頃までは、VIOの毛量を減らしたり、毛質を柔らかくしたりするために全照射する事が大半です。そのため、事前の自己処理でVIOの毛を全処理しておく必要があります。

  • 3~4回目以降は希望するVIOの形に脱毛する
  • 施術3~4回目以降になると、希望するVIOの形に合わせて毛を残し、脱毛したい部分だけを自己処理していけば、その形に合わせて照射してくれます。

一般的にVIOはどこまで脱毛するのか、キレイモのスタッフに聞いたところ「アンダーヘア(Vゾーン)は薄くして範囲を狭くし、IラインとOラインはツルツルに脱毛する人がほとんど」とのこと。

キレイモのVIO脱毛にかかる時間は25分程度

キレイモは全身脱毛専門サロンのため、VIOのみ脱毛するプランはなく、VIOを含めた全身の脱毛を1日で行います。1回の全身脱毛にかかる施術時間は、VIOを含めおよそ90~120分(着替え時間込み)。

VIO脱毛は、背面の下半身→上半身、次に表面の下半身→上半身の流れで、他部位の脱毛も挟みつつ施術していきます。

キレイモでのVIO脱毛の所要時間
    • Vライン → 全体で7~10分程度
    • Iライン → 片側5~6回ずつの照射、合計10分程度
    • Oライン → 5~6回の照射、5分程度
※エピリノ編集部による体感時間
VIO脱毛はもっと時間がかかると思っていたのに、スタッフが手際よく施術してくれ、予想以上にサクサク進んだので驚きました!

キレイモで体験してわかった!VIO脱毛に関する疑問

VIO脱毛は慣れるまでは恥ずかしい!?

初回のVIO脱毛時は、やはりデリケートゾーンを他人に見られる事が恥ずかしかったですが、回数を重ねると慣れていき、次第に恥ずかしさがなくなりますよ。

Oラインの施術時はうつ伏せの状態で行い、Vライン・Iラインの施術時は仰向けにされるものの、顔にタオルを掛けられるので、スタッフと目が合う事や、表情をジロジロ見られる事はないです。
また、小陰唇(一般的にビラビラと称される部分)をベタベタ触られるという事もなく必要最低限の接触でした。

はじめてVIO脱毛をする人にとって、施術時に恥ずかしいと思うのは当たり前ですが、キレイモのサロンスタッフに聞いたところ「一日に何十人ものデリケートゾーンを見るので、いちいち気にしたりしない」とのこと。

VIO脱毛で実際に感じた痛みはどのくらい?

キレイモのVIO脱毛を実際に経験した感想だと、痛みはほんの少しだけ。2回目まで施術したVIO脱毛のうち、Vゾーンの全照射の際は、ほんの数回、バチッとした痛みと熱さを感じました。

その時はスタッフさんに正直に「痛い」と告げると、すぐに照射レベルを下げ、ヘッドの照射面(冷却装置)を冷やし、VIO脱毛の痛みを感じづらいように対処してくれました。

VIO脱毛は、一番毛が濃い状態である1回目の施術が一番痛く、4~5回目あたりを過ぎれば徐々に毛が薄くなっているので、施術の痛みも次第に減ります。

VIOは足や背中に比べると面積が狭く、施術時間が短いので、多少痛みがあってもすぐに終わり苦痛に感じた事はありません。

VIO脱毛で失敗しないために!メリットとデメリットを紹介

VIO脱毛でムダ毛を綺麗にするまでの道のりは、メリットばかりではありません。脱毛に通い出してから後悔しないために、VIO脱毛のデメリットもチェックしましょう。

VIO脱毛は衛生面でのメリットが大きい

Vラインのムダ毛を綺麗にすると、可愛い下着や水着を着てもパンティーラインから毛がはみ出す事がありません。Iライン、Oラインのムダ毛がなくなれば、デリケートゾーンを常に清潔に保つことができ、生理の時でも衛生面での不安がなくなります。
また、アンダーヘアを好きな形にデザインし脱毛する事で、「デリケートゾーンをきちんと処理していて衛生的」、「隠れた部位のオシャレにも気を遣っている」と、周りからの印象も良くなります。

メリット
VIO脱毛は衛生的で女子力も上がる!
男性目線からの意見では、「セックスの際はIラインとOラインのムダ毛は無い方が良い」と思っている人が多い様子。VIO脱毛は自分が清潔に保てるだけじゃなく、彼氏からの印象も良くなるなどのメリットもあります。

VIO脱毛のデメリットは施術時の痛み

一方で、VIO脱毛が終わるまでの間は毎回自己処理を行う必要があり、肌荒れ等のリスクを軽減するためには保湿にも気を遣わなければなりません。
全身の中でもデリケートゾーンの肌は特に敏感で、脱毛の痛みを感じやすい部位のため、極度に痛みに弱い人は多少の覚悟が必要です。VIO脱毛の施術中はスタッフにデリケートゾーンを見られる事になるため、慣れるまでは恥ずかしさを感じる人もいます。

デメリット
VIO脱毛は痛みが最大のネックだが対処法もある
VIO脱毛を医療脱毛クリニックで行う場合、脱毛サロンよりも強い痛みがあるため、脱毛効果を得るまでは少し大変。医療機関では麻酔を使うことができるので、極度に痛みに弱い人は我慢せずに利用すること。 ただし、VIOの毛が薄くなるに連れて痛みは減っていくので、ずっと痛い施術が続くわけではありません。

VIO脱毛の方法!サロン・クリニック・自己処理の特徴

VIOの毛を処理する方法は、脱毛サロンで行う光脱毛、クリニックで行うレーザー脱毛、自宅で脱毛器やブラジリアンワックスなどの種類があります。

それぞれの特徴について解説します。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

毛を再生させる細胞を破壊するレベルの強い光を照射するレーザー脱毛は、医療行為のため、法律上医療機関のみで認められている脱毛方法です。

しかし、VIOは皮膚が薄くデリケートな部位なので、脱毛効果や値段だけではなく、痛みや保湿ケアなどのサービスを含め、サロン脱毛か医療脱毛かをトータル的に判断することをおすすめします。

自宅での処理は肌トラブルに注意!

自宅でVIOの毛を処理する方法は、除毛クリーム、ブラジリアンワックス、脱毛器などがあります。

他人に陰部を見られることがなく、自分の好きなタイミングでできるのが自己処理の魅力ですが、処理方法を間違えてしまうと肌トラブルの原因になる場合があります。

肌がデリケートなVIOは、むやみに自己処理をすることはおすすめできません。

check
サロンでの脱毛前の自己処理はシェーバーで!

脱毛サロンに行く前に自宅で処理をする際、剃刀や毛抜きではなく、電気シェーバーを使用しましょう。
足や腕などと異なり、直視しにくいVIOは、剃刀など処理を行うと肌を傷つけてしまう可能性があります。
鏡で確認しながら、電気シェーバーで自己処理を行うことで、安全に自己処理を行うことができます。

生理中は?温泉やプールは?VIO脱毛に通う上で知っておきたいQ&A

VIO脱毛へ通う前に最低限知っておきたい疑問について回答します。

VIO脱毛はどこの部位が一番痛い?

VIOの3ヵ所の中でも、特にIラインは皮膚が薄く色素沈着も多いため刺激が強いという人が多くいます。また、麻酔が使用できるのは、医療従事者がいるクリニックのVIO脱毛に限ります。

生理中でもVIO脱毛は通える?

ほとんどの脱毛サロン・医療脱毛クリニックでは、生理中はVIO脱毛のみ施術できません。VIO脱毛を施術する日はできるだけ生理予定日を避け、万が一予約当日に生理が来てしまった場合は、当日キャンセルまたは予約日の変更が必要です。

VIO脱毛の施術前後日に温泉やプールは入れる?

不特定多数が利用する温泉やプールには雑菌が多く、照射後の敏感な肌に雑菌が侵入したり、温めてしまわないように、当日の照射後は入浴・サウナを控えるように注意されます。また、照射後に飲酒・激しい運動・性行為も体を温めてしまうため、当日は行う事ができません。

VIO脱毛選びは痛み・シェービング・キャンセル料にも目を向けて!
VIO脱毛は、他の部位よりも痛みが強いことシェービングがしにくいこと生理の場合脱毛できない場合があるということも、しっかりと理解しておきましょう。
その上で、どのような脱毛方法を導入しているサロンなのか、シェービングは無料なのか、急に生理が来てしまったときキャンセル料が発生するのか、という部分にも注目することが大切です。
銀座カラーは、Oラインのシェービングが無料で、当日キャンセルでもリスクがないため、安心してVIO脱毛通いができるでしょう。
エピリノ脱毛サロンの回数と値段VIO脱毛おすすめサロンを発表!効果・回数・期間などの基礎も解説
ページのトップへ