レーザー式光美容器トリアの効果を口コミ検証!特徴や評判を解説

2021/05/07
38,663views

レーザー式家庭用光美容器トリアの効果と口コミを徹底調査!

ダイオードレーザーを採用した家庭用光美容器・トリアの効果と口コミを検証しました!
トリアは男性でも女性でも関係なく使用できる?どのくらいの頻度で使用する?使い方は簡単なのか解説します。

※本記事では、家庭で使用ができる脱毛器のことを光美容器と表記しています。

光美容器トリアの値段と特徴は?

自宅で毛のケアができると雑誌やメディアでも話題の「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」は、唯一レーザーの使用を認められた家庭用光美容器です。

トリアは、一人ひとりの肌色や毛質に合わせた照射が可能です。

ケア方式 レーザー式
価格 本体価格:40,530円(税込)
※メーカー希望小売価格55,815円(税込)
※送料無料・2年間品質保証・30日間の返金保証付き
付属品 充電専用ACアダプター、取扱説明書
ダイオードレーザーでケア可能

「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」はダイオードレーザーを採用(※)した家庭用レーザー光美容器で、毛に働きかけてお手入れを行います。

医療用レーザーよりもパワーが低く設計されています。

※「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」は医療機器ではありません。

FDA認可の家庭用光美容器

「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」はFDA(※)の認可を受けた家庭用レーザー光美容器です。

医療脱毛クリニック以外で唯一レーザーの使用が認められている家庭用光美容器は現在のところはトリアのみとなっています。

※FDA…Food and Drug Administration-米国食品医薬品局。日本の厚生労働省に当たる機関

30日間の返金保証付き

トリアを使用してみて満足できなかった場合は、購入から30日以内にトリア・ビューティお客様サポートセンターに連絡し、商品を返送することで返金してもらえます。

そのため、家庭用光美容器の買い替えを考えている人や初めて家庭用光美容器を検討しているという人でも、トリアの使用感を試すことができます。

トリアにデメリットはある?口コミをチェック

レーザー式であることが評価されている家庭用光美容器トリアですが、デメリットはあるのでしょうか。

トリア購入前にデメリットも知っておくことで、トリアが自分に合うのかどうか確認できます。

痛い?使いづらい?トリアのデメリット

トリアの悪い口コミを見てみると、レーザー式であるがゆえに痛みを強く感じやすいとの声が多数ありました。

また、トリアは照射面積が1㎝×1㎝と小さいため、広範囲に照射するとなると時間がかかってしまい、使うのが面倒くさくなってしまったという人もいました。
照射面積が小さい分、顔やVIOなど細かい部位の照射はしやすいと言えます。

家庭用光美容器を使う際は、事前に冷たいタオルや保冷剤で照射部位を冷やすことで、レーザーの照射により発生する熱を感じにくくすることができます。

「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」で永久脱毛は可能?

トリアでは、永久脱毛はできません
トリアは毛根のメラニン色素に働きかけてダメージを与えるレーザー式の家庭用光美容器ですが、医療脱毛クリニックで使用されている医療レーザー機器のように毛根を破壊できるほどの出力を出すことはできません。

永久脱毛をしたい人には、医療脱毛クリニックでの施術を受けることを検討するとよいでしょう。

永久脱毛の効果やおすすめのサロン・クリニックとは?

トリアはどこまで照射できる?使用可能範囲は?

トリアの使用可能範囲はどこまで?トリアを使ってはいけない部位はある?男性の髭にも照射はできるのでしょうか?

トリアは腕・ワキ・足・手足の指・背中・胸・お腹・ビキニラインや顔(鼻から下)に使用できます。

一方、トリアを使用してはいけない部位もあります。
トリアはメラニン色素に反応するレーザーを採用しています。
日焼け肌・ほくろやシミがある部分・色素沈着しやすいIラインやOライン、色素が濃い部位に照射した場合、レーザーが強く反応してやけどや痛みの原因になってしまうため、使用できません。

トリアは男性の髭にも照射可能?

トリアは男性の髭にも使えます。

使用が可能な範囲は女性同様に、鼻から下の部分のみになります。
しかし、男性の髭は医療脱毛クリニックで使用されている医療レーザー脱毛機器でも施術期間が長くなりやすい部位です。

そのため、毛量が少ない人にはトリアでもお手入れが可能な場合もありますが、毛量が多い人には強い痛み・やけど・水ぶくれなどの症状が出る可能性があります。

トリアで髭をケアする場合は、必ずテスト照射を行いましょう。
出力レベルは一番低いレベル1からスタートし、照射前には肌を冷やすようにしましょう。

使用頻度はどのくらい?トリアの使い方のコツ

トリアの使用頻度とは?

トリアはボタン1つで全ての操作ができるように設計されています。
トリア上部の緑色のボタンを1回押すと電源がONになり、一番低いレベル1が設定されます。

自分に合った照射レベルに設定し、使用したい箇所にトリアの照射レンズを当てて肌を感知すると自動的にレーザーが照射されるようになっています。

トリアは照射面積が小さいので、照射する際は重ね打ちをするように照射をすると打ち漏れを減らすことができます

トリアを使用後に赤み・色素沈着・やけど・水ぶくれの症状が出る可能性があるので、取扱説明書を読んで正しい方法で使用するようにしましょう。

トリアを使用する頻度は?

最初の3ヶ月間はどの部位も2週間に1回照射し、4ヶ月目以降は月1回程度を目安に照射をしてください。

毛が生えている時にトリアで照射するのがコツなので、毎日照射せず、照射間隔をきちんと守って使用しましょう。

ただし、トリアは妊娠中・授乳中・18歳未満の人の使用は推奨されていないので注意しましょう。

唯一のレーザー式光美容器
トリアを使って自宅でケア
トリアは自宅でレーザーによるお手入れができるので、自分の好きな時に好きなタイミングで体毛のケアをすることができます。
トリアは照射面積が小さく、体全体に照射するには時間がかかってしまうので、今日は腕、明日は足のように部位ごとで照射するのもよいでしょう。
なお、トリアは男女兼用の家庭用光美容器なので、男性でも使用することができます。
トリアは、照射のレベルを適切なレベルに設定しないとやけどや水ぶくれの原因になってしまうので、取扱説明書に記載されている内容を守って使用しましょう。
エピリノ脱毛器レーザー式光美容器トリアの効果を口コミ検証!特徴や評判を解説