TBCのスーパー脱毛は永久脱毛なの?料金や痛みについて知りたい!

21,132views
2020/01/17

TBCのスーパー脱毛は永久脱毛?痛くて高いってホント?

TBCのスーパー脱毛は毛1本1本に電気刺激を与える脱毛で、高い脱毛効果が期待できると言われており、TBCは「終わりのある脱毛」というキャッチフレーズをつけています。

終わりのある脱毛、ということはつまり永久脱毛?と思ってしまいそうなのですが、TBCのスーパー脱毛は永久脱毛ではありません

この記事では、スーパー脱毛が永久脱毛とは言えない理由を解説するとともに、スーパー脱毛のしくみや料金プランについても詳しく紹介していきます。

永久脱毛ではないが、高い効果が期待できるTBCスーパー脱毛

画像引用:エステティックTBC公式サイト

スーパー脱毛は、TBCが「もう生えてきません」と力強く言っているということもあって、一見永久脱毛のように思えるのですが、実際は永久脱毛ではありません。

スーパー脱毛は、電極になっている細い針状のプローブを毛穴1つ1つに差し込み、弱い電流を流して刺激を与える脱毛方法で、TBCが独自に開発した脱毛機を使用しています。

TBCはこの脱毛のしくみについて、「毛の工場に刺激を与える」と説明しています。毛を生やす機能にダメージを与えるだけであって、発毛の機能を完全になくすことまではスーパー脱毛ではできないのです。

永久脱毛ではないとはいえ、スーパー脱毛をした結果生えてこなくなる毛は多く、高い脱毛効果が期待できます。
効果は高いけれど、また生えてくる可能性がある…くらいに考えておくと良いかと思います。

スーパー脱毛後に生えてくる毛は、かなり弱々しい毛になっている場合が多いので、自己処理は格段に楽になるはずです。
スーパー脱毛の経験談を見ても、脱毛の効果についてはかなり満足しているという声が多数見られます。

スーパー脱毛のメリットとデメリット

スーパー脱毛のメリットとデメリットをチェックしみました。

メリット
効果が高くその場で毛をなくすことができる
  • 1回脱毛すると生えてこない事が多い
  • その場ですぐ毛がなくなる
  • 白髪、産毛も脱毛できる
  • 色黒、黒ずんだ肌でも脱毛できる
  • 来店前の自己処理は不要

スーパー脱毛の最大のメリット、それは脱毛サロンで行う脱毛の中でも脱毛効果がかなり高いということです。
基本的に、1回施術をすればその毛穴から毛が生えてくることはほとんどありません。

多くの脱毛サロンで行われている光脱毛が苦手としている白髪や産毛も、毛の1本ずつを狙い撃ちで処理できる上、脱毛をしたその場で毛を抜き去ることができます。
色黒の肌やホクロやアザの部分の毛も脱毛が可能です。

デメリット
痛みがあり、脱毛料金が高くなりがち
  • 痛みが強い
  • 光脱毛より料金が高い
  • 料金総額が把握しづらい
  • 脱毛に時間がかかる
  • 広範囲の脱毛には向かない
  • 毛を伸ばしておく必要がある

スーパー脱毛のデメリットとしては、まずは痛み、そして高額になりがちという料金が挙げられます。

痛みは毛穴に刺激を与える際に感じることが多いのですが、TBCでは麻酔を使えないため、「かなり痛い」という口コミがしばしば見られます。

料金については、脱毛サロンの光脱毛であれば両ワキ10,000円台で脱毛ができますが、スーパー脱毛では約40,000円~200,000円になる場合もあります。

事前に何本の毛を処理すればよいか、料金総額がいくらになるのかを予想しにくいのも欠点です。1本ずつ処理をするため脱毛にかかる時間も長く、広範囲を一気に脱毛することは困難です。

スーパー脱毛は毛の本数で料金が決まる

スーパー脱毛の料金は処理をする毛の本数によって決まり、毛1本の単価はこのようになっています。

コース名 ビジター料金
1本の単価
メンバー価格
1本の単価
プレーンゾーン
(両ワキや両ヒジ下、両ヒザ下等)
132円 110円
デリケートゾーン
(顔やえりあし、首、両手足の甲・指等)
145円 121円

※料金は税込です。

毛量には個人差が大きいことに加え、表面に伸びてきていないものを含めた毛の総本数を判断することは難しいので、スーパー脱毛をした場合に料金総額がいくらになるのかを脱毛前に正確に把握することは容易ではありません。

スーパー脱毛は確実に処理した本数分だけ料金が発生するので、無駄な支払いがないとも考えられます。気になる毛を的確に、1本ずつなくしていきたい場合に最適な脱毛方法です。

スーパー脱毛の料金は光脱毛より高額

たとえばワキの毛であれば、今見えている毛の本数が50本~300本くらいと言われています。皮膚から伸びてきていない毛を加算すると、全体では300本~1800本と考えられます。

この場合のスーパー脱毛料金を計算してみると、39,600円~198,000円となり、光脱毛のワキ脱毛の料金相場である13,800円と比べて格段に費用がかかることがわかります。※

スーパー脱毛をする毛の本・料金総額や脱毛期間については、TBCのカウンセリングで説明を受け、スタッフと相談して決めます。

カウンセリングの際は、あらかじめ予算をスタッフに伝えておき、プランニングをお願いするようにします。

※300本の場合はビジター価格で、1500本の場合はメンバー価格に+メンバー入会金+手数料で試算、いずれも税込
光脱毛のワキ脱毛料金平均相場は当サイト掲載脱毛サロン10社の平均額

check

スーパー脱毛で全身など広い範囲の脱毛をすることは、時間もコストもかかるので現実的とはいえません。利用するのであれば、ここだけは毛をなくしたいと強く思う部位について、ピンポイントでスーパー脱毛をするのがオススメです。

全身脱毛を考えている人は、すべてをスーパー脱毛で行おうとはせず、光脱毛をして抜けきれなかった毛についてスーパー脱毛を行うと、効果の面でもコストの面でも満足できる結果を得やすくなります。

スーパー脱毛の範囲

スーパー脱毛の範囲はデリケートゾーンとプレーンゾーンの2種類があります。黄色はデリケートゾーン、オレンジ色がプレーンゾーンで、デリケートゾーンの方が1本あたりの料金が10円ほど高くなります。

画像引用:エステティックTBC公式サイト

TBCメンバーになるとスーパー脱毛の料金がお得になる

スーパー脱毛の料金には「ビジター料金」と「メンバー料金」の2種類がありますが、このメンバー料金とは、TBCのメンバーになることで適用となる料金です。

TBCメンバーの入会

  • 入会金13,200円(税込)
  • 入会事務手数料3,300円(税込)
  • ※有効期間 2年間

メンバーにならなくてもビジター料金でスーパー脱毛は可能なので、どうしてもメンバーにならなくてはいけないというわけではありません。

メンバーになることのメリットとしては、お得なプランやキャンペーン等を利用できること、年4回会員向けの情報誌が届くことなどがありますが、一番のメリットはスーパー脱毛が安くなることです。

メンバーになるには入会金と入会事務手数料がかかるので、脱毛本数が少なければメンバーになる必要はありませんが、本数が多くなると入会金等を出したとしても支払い総額を安く済ませることができます。

脱毛本数のボーダーラインはプレーンゾーンの場合750本で、この時ちょうど99,000円でビジター価格・メンバー価格が同額となります。
750本より1本でも多く脱毛する場合は、メンバーになって料金を安く抑えることをオススメします。

TBCのスーパー脱毛の口コミをチェック!

ここでは、実際にTBCのスーパー脱毛を体験した人の口コミから効果や痛みについてみていきたいと思います。

まずは全体的な評価についての口コミを見てみましょう。

良い口コミ

良い口コミ
  • 生えてこなくなる毛が多い
  • 目に見えて効果がある
  • 一気にたくさんは抜けないので時間はかかるが必ず抜ける
  • 1カ所ずつ処理するので、デザイン脱毛にはぴったり
  • 残っていた白髪も処理してもらえた

効果についての口コミをチェックしてみると、「痛いけれど効果は確か」「高いけれど効果は確か」という声が多く見られます。

また、光脱毛では取り切れなかった白髪や産毛を確実に処理できた、という満足の声もありました。

悪い口コミ

悪い口コミ
  • 太い毛を処理してほしいのに細い毛から処理するので効果を実感できない
  • 産毛のような毛を抜いていて本数にカウントされている
  • 処理をしてもまた生えてくるように思える
  • 高額を支払っているのになかなかつるつるにはならない
  • Vラインの形を相談しないまま脱毛を受けてしまい後悔

効果についてのマイナスの声を見てみると、「目立たない細い毛を脱毛している」「1本〇円で脱毛しているのだからまず太い毛を抜いてほしい」といった不満が見られました。

脱毛回数を重ねると太い毛が少なくなっていき、今まで気にならなかった細い毛が目立つようになるという場合があります。どの毛をどの段階で脱毛処理するかは、プロのスタッフが判断することなので、疑問がある場合はスタッフに聞いてみると良いでしょう。

スーパー脱毛では、来店したその日に処理した分の毛はなくなりますが、一気に広い範囲の毛が抜ける感覚がない上、しばらくたつと今まで生えていなかった毛が伸びてくるために、なかなか脱毛効果が感じられないという場合があります。

VIラインなどは、1本ずつ細かく処理するので、デザイン脱毛に向いているという経験談も見られました。
1度処理すると二度と生えてこないケースが多いので、Vラインのデザインなどはよく考えてオーダーしたいものです。

スーパー脱毛はやっぱり痛い…

スーパー脱毛は痛い、という口コミはたくさん見られました。

プローブを毛穴に刺すときに痛いのかと思いきや、実は電気が流れる瞬間が痛いとのこと。
痛みの感じ方は個人差もさることながら、スタッフの脱毛技術によって強弱があるという声もあります。

スーパー脱毛を受けた人が痛みについてどう感じたかをチェックしてみました。

  • 予防接種くらいの痛みだから平気
  • かなり痛いが効果はあった
  • 施術スタッフによって痛みに差がある
  • 泣きそうなくらい痛い
  • 痛みが強く通うのを止めてしまった

スーパー脱毛の痛みは思ったよりはガマンできるものだった、覚悟はしていたが痛かった、という声も多いようです。

痛みの度合いは個人差が大きいのですが、スーパー脱毛で全く痛みがなかったという人はいませんでした
痛くて続けられなかったというのは残念すぎるので、スーパー脱毛を体験してみて、どんな痛みかを先に知っておくようにすることをオススメします。

痛みは技術力にも左右されるので、スタッフの熟練度によって痛み方に違いがあることを頭に入れておくといいかもしれません。

TBCは医療機関ではないので、痛みがあっても麻酔を使用できないのが難点です。痛みに弱いという人は、スーパー脱毛は避けた方が無難です。

キャンペーンを利用してスーパー脱毛の痛みや効果を体験できる

TBCでは定期的にスーパー脱毛を体験できるキャンペーンを行っています。

現在のキャンペーンはこちら

終わりのある脱毛 → 好きな部位スーパー脱毛&ライト脱毛1,000円

終わりのある脱毛キャンペーンを利用すると、ライト脱毛とスーパー脱毛、2つの脱毛方法を一度に体験できます。

ここで体験できるスーパー脱毛は40本。お試しプランを利用して、どのような脱毛なのか、痛みや肌への負担がどの程度なのかを確認してから通常プランを申し込むことをオススメします。

スーパー脱毛後の肌の状態

スーパー脱毛後の肌の状態について、不安に思っている人も少なくないようです。

肌が弱い方や体調が思わしくないときに脱毛した場合、脱毛した部位の赤みが長引いてしまったり、まれにかさぶたができてしまったりすることがあります。

TBCでは、店舗ごとに提携のクリニックが用意されているので、万が一の時はドクターサポートを頼ることができます。

スーパー脱毛後の肌悩みの例として、このようなケースがあります。

スーパー脱毛後の肌悩みの例

  • 6時間後でも赤みが残っている
  • 肌荒れした
  • 切れ毛のあとのようにきちんと抜けていない毛がある
  • ポチっとした腫れが引かず、痕が残った
  • 施術スタッフによるが、抜いたところから出血することがある

スーパー脱毛後のスキンケアは、冷却と保湿が基本です。TBCでも施術後には冷却をしてくれますし、オリジナルのホームケア用品が用意されています。

人によって差はありますが、スーパー脱毛後の肌の赤みや腫れ、ほてりは多くの人が感じる反応であり、翌日に赤みが引く程度なのであればそれほど心配はいりません。

小さなかさぶたができてしまった時は、無理にはがしたりせずに自然にはがれるのを待ち、念入りな保湿を心がけます。脱毛後の肌状態に不安がある場合は、施術した店舗にまずは相談するようにします。

体調が悪い日、寝不足や食生活が乱れている日などは肌状態が悪くなることがあり、スーパー脱毛に限らず脱毛を避けた方がベターです。脱毛予約を入れた前後は、健康管理をしっかりするようにしましょう。

TBCのスーパー脱毛は1本ずつ毛を処理していく脱毛方法

スーパー脱毛は美容電気脱毛の一種で、約140年以上の歴史と実績を持つ脱毛方法です。多数の脱毛サロンで行われている光を照射する脱毛ではなく、毛根を1つずつ処理していくことで脱毛します。脱毛サロンでこの美容電気脱毛を行っているところはあまり多くありません。

スーパー脱毛は、毛穴1つ1つにプローブ(電極になっている極細の針)を差し込み、弱い電流を流して刺激を与えて脱毛します。医療クリニックで行われているニードル脱毛、針脱毛と呼ばれる手法と原理は一緒です。

プローブはペンのような形で先端が丸く、毛穴に刺し入れるだけで皮膚に刺すわけではないので、プローブを差し入れた時にはそれほど痛みは感じません。熟練のエステティシャンであれば、小さな毛穴にもするっとプローブを差し入れることができます。

毛穴にプローブを差し込んだ後に電流を流すのですが、痛みを感じるのはこの時です。

画像引用:エステティックTBC公式サイト

TBCのスーパー脱毛は、最短2週間おきに脱毛することが可能で、毛周期に合わせた脱毛をおこないます。

光脱毛とは異なり、事前にシェービングをする必要はありませんが、代わりに毛を2~3mm伸ばした状態で脱毛する必要があります。

スーパー脱毛を行うには技術力が必要となるために、TBCではエステティシャンの教育研修に力を入れています。

スーパー脱毛がクリニックのニードル脱毛と違う点

スーパー脱毛は、医療クリニックの「ニードル脱毛(針脱毛)」と似ている脱毛方法と言われています。

毛穴1つ1つを処理していくという脱毛の原理は同じなのですが、医療脱毛クリニックのニードル脱毛は医療機関で行う医療行為にあたり、毛を生やす機能を壊すことができるので永久脱毛が可能です。

ニードル脱毛は医師もしくは看護師が施術を行うので安心できることに加え、痛みに対して麻酔を使うことができるという強みがあります。

スーパー脱毛は麻酔が使えませんが、初診料や薬代・麻酔料金が必要となるニードル脱毛より料金を抑えることができ、効果の高い脱毛を比較的低料金で受けることができます。

TBCスーパー脱毛Q&A

Q. 脱毛したけれどまた生えてきた!もう生えてこないと思ったのに…?

A.スーパー脱毛は永久脱毛ではないので、生えてくることもあります。

スーパー脱毛はほとんど毛が生えてこないという人もいますが、人によって差があります。
施術を行った毛穴からまた生えてきたと思ったら、隣り合った2つ目の毛穴から生えてきた毛という場合もあります。

一度スーパー脱毛してきた毛根であれば、再度生えてきたとしてもかなり弱った毛となっているはずです。スーパー脱毛後に濃い毛が生えてくることはそうそうないので、自己処理は楽になるはずです。

TBCのスーパー脱毛は
脱毛の総仕上げに向いている!

スーパー脱毛はTBC独自の技術による美容電気脱毛です。永久脱毛ではありませんが、高い効果が期待できる脱毛方法です。

料金は脱毛本数に応じて決まり、高額になりやすい上に痛みも大きい脱毛方法なので、気軽に脱毛をしようと考えているなら光脱毛にした方がいいでしょう。
ここは絶対に毛をなくしたい!と思っている部位があるなら、まず光脱毛をしてから残った毛のみスーパー脱毛にするのが効果的。

スーパー脱毛は広範囲の脱毛には向いていないので、TBCの光脱毛であるライト脱毛と組み合わせて毛を減らしていき、最後に残ってしまった手ごわい毛を一掃する目的で使うと、料金を抑えて高い効果が得られます。

エピリノ脱毛サロンTBCのスーパー脱毛は永久脱毛なの?料金や痛みについて知りたい!
ページのトップへ