Oライン脱毛はどこまで脱毛できる?脱毛方法やおすすめサロンを紹介

3,303views
2020/06/19

Oライン脱毛のおすすめサロンは?どこまで脱毛できるのか丸わかり!

Oライン脱毛はどこまで脱毛できる?自己処理の正しい方法は?Oライン脱毛に必要な情報をまとめてお届け!
Oライン脱毛のおすすめ脱毛サロン情報と合わせて、Oラインを脱毛したい方の疑問を丸ごと解決します。

Oラインの脱毛範囲はどこまで?Oライン脱毛による効果を解説

Oラインとは肛門周辺を指し、Oライン脱毛ではお尻の穴の周囲に生えている毛を脱毛します。ヒップ(臀部)周りの肌はOラインとは別の部位に分けられることが多く、脱毛サロンによっては別々に脱毛プランを契約する必要があります。

デリケートゾーン(VIO)の中でもOラインの毛は目で見えにくいため、脱毛してしまうことで自己処理の手間を省くことができます。

Oライン脱毛による3つのメリット

肛門周辺を清潔な状態に保てる

Oライン脱毛によって排泄物や汗が体毛に付着せず、通気性も良くなるので肛門周辺を清潔な状態に保つことができます。
脱毛によってOラインを清潔にすると、雑菌の繁殖によって生じるかゆみ、肌荒れなどの肌トラブルの軽減にもつながります。

肛門は脂肪や下着などで保護されているため、Oライン脱毛をして肛門周辺の毛を処理しても、体への影響はほとんどないので安心してOライン脱毛を行いましょう。

自己処理による肌トラブルを回避できる

Oラインの肌は刺激に敏感で、しかも目視が難しい自己処理しにくい部位です。そのため、自己処理の際に肌を傷つけてしまったり、カミソリに負けてかゆみを引き起こしてしまったりと肌トラブルのリスクを伴います。

Oライン脱毛をすることでお手入れの手間を省き、肌を傷つける心配もなくなります。また、Oライン脱毛をすれば肌に負担がかかる自己処理で起こり得る、色素沈着を未然に防ぐことができます。

下着から毛がはみ出るのを防げる

Tバックや面積が小さい下着、水着などを着る際に毛がはみ出てしまわないように、Oラインの毛を脱毛してしまうのがおすすめです。

Oライン脱毛の回数を重ねることで徐々に毛量が少なくなるため、もしも自己処理を忘れてしまっても毛がはみ出て見える心配は少なくなります。

Oライン脱毛前の自己処理のコツ!脱毛サロンでの脱毛方法を紹介

脱毛サロンでOライン脱毛する際に知っておくと得する情報を一挙紹介!
Oライン脱毛時の事前準備として必要なOラインの自己処理の方法、Oライン脱毛時の体勢や脱毛方法について紹介します。

Oライン脱毛前にすべき自己処理と注意点

脱毛機器で照射する光を毛に伝えて減毛効果を促すために、Oライン脱毛前にはシェービングをしていく必要があります。
予約日の前日までに自己処理をしておけば大丈夫です。脱毛サロンにシェービングサービスがある場合は、Oラインを傷つけないためにもスタッフにシェービングしてもらうことをおすすめします。

脱毛サロンごとに異なるシェービングの範囲などを知りたい方は要チェック!

脱毛前の正しい自己処理方法!シェービングのコツも解説!

自分でOラインの自己処理をする際は、肌に沿って剃毛できるI字型の電気シェーバーを使い、スタンドタイプの鏡で確認しながら丁寧にシェービングしましょう。

Oラインの自己処理の手順
肛門周辺を清潔にする
床に座って鏡をOラインが見やすい位置に置き、鏡に向かってヒザを立てた姿勢で足を開く
利き手と反対の手でおしりをグッと持ち上げて、肛門が見える状態にする
シェーバーを使って毛を剃っていく

Oラインは自分では見えづらい部位のため、自己処理をする際は、肌を傷つけてしまわないように慎重に行いましょう。

Oラインの自己処理をする際は、ヘッド部分が大きいボディ用電気シェーバーでは扱いづらく不向きです。
そのため、Oラインの自己処理には面積が狭い部位を剃りやすく、肌への刺激が少ないI字型の電気シェーバーがおすすめです。

Oライン脱毛時の体勢と脱毛方法

Oライン脱毛時はベッドにうつ伏せになり、お尻だけを少し突き出した体勢か、うつ伏せに寝たままの体勢で脱毛を行います。
Oライン脱毛は衣服を全部脱いで行う場合もありますが、紙パンツをずらしながら少しずつ脱毛する脱毛サロンもあります。

初めてOライン脱毛をする際は恥ずかしいと感じるかもしれません。しかし、Oラインは脱毛部位の面積が小さく脱毛の時間も短いので、必要以上に心配しなくても良いでしょう。

ただし、Oライン脱毛は生理中にできない脱毛サロンが多くあります。生理と予約日が重なりそうな場合は予約日を変更する必要があるので、生理時のOライン脱毛の対応について初回のカウンセリングで確認しておきましょう。

Oライン脱毛におすすめの脱毛サロンはどこ?

Oライン脱毛は皮膚が薄く刺激に敏感な肛門周辺を脱毛するため、特に脱毛の痛みが心配な方は脱毛サロンの光脱毛を選ぶと痛みを比較的感じにくく脱毛することができるでしょう。
個人差はありますが、Oラインの毛は人によって密集して毛が生えている場合は回数無制限の脱毛プランを選ぶのも一つの手です。

銀座カラーなら費用を抑えてOラインを含む全身脱毛ができる!


銀座カラーでは費用を抑えてOライン脱毛をすることができます。
銀座カラーではOライン(ヒップ奥)はもちろん、Oライン以外のデリケートゾーンを含む全身24ヵ所の脱毛を月額3,000円でスタートできます。

銀座カラーの全身脱毛は1回60分で完了するので、Oラインの脱毛もスピーディー!さらに、月額6,300円で「全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付きプラン」という脱毛通い放題のプランがあるため、Oラインの脱毛効果に納得するまで脱毛を続けられます。

check
無料シェービング付きで安心して脱毛を始められる銀座カラー!

銀座カラーには無料シェービングサービスも用意されており、Oライン周辺(ヒップ、ヒップ奥)や手の届かない背中やえり足を無理に自己処理していく必要はありません。

Oライン脱毛をしたくても、事前の自己処理が不安でなかなか脱毛に踏み切れないという方でも、安心してOライン脱毛ができます。

Oライン以外にも毛が気になる部位があるなら、銀座カラーで全身脱毛を始めてみましょう!

Oラインを含む全身脱毛!
銀座カラーの脱毛プランを詳しく見る

エピリノVIO脱毛Oライン脱毛はどこまで脱毛できる?脱毛方法やおすすめサロンを紹介
ページのトップへ