脱毛しても毛が抜けない!?こんな脱毛サロンには要注意

2020/05/15

脱毛しても、毛が抜けないことがある?その原因と注意すべき脱毛サロンを紹介!

脱毛サロンで脱毛の施術を受けても、すぐに毛が抜けるわけではありません。
また、毛の抜け方には個人差があります。

脱毛しても毛が抜けない場合の原因と、そうならないための脱毛サロン選びのポイントを解説します。

脱毛当日に毛は抜けないのが普通?

光脱毛の脱毛メカニズム

光脱毛は、マシンから出る特殊な光を皮膚に当てることで、毛根にダメージを与え毛を生えなくさせる脱毛方法です。

施術をするとその場で光が熱のエネルギーに変わりますが、実際に毛根が弱るまでにはタイムラグが生じます。
光を当てることで元気だった毛根が徐々に元気を失い、少しずつ毛を支えきれなくなるまでには、およそ7~10日ほどかかります。

そのため脱毛当日には毛が抜けないというのは普通のことで、7~10日後くらいに毛がスルッと抜けるのを実感する人が多いようです。

光脱毛の効果を調査!毛が抜ける仕組みは?

毛の抜け方には個人差もある

ただし、毛の抜け方には個人差が大きく関係するため、誰でも必ず7~10日で脱毛効果を実感するとは限りません。

同じ光脱毛でも、毛根の状態や毛質により抜けやすいこともあれば、何回施術を行っても効果が出ないということもあります。

基本的には、毛が薄い場合には、毛根自体もすぐに弱くなるため比較的早く脱毛効果が得られると言われています。
しかし、逆に、毛が濃い場合には光を何回当てても、なかなか毛根が弱くならないため、脱毛1回目では毛が全く抜けないということもあるようです。

光の照射漏れで毛が抜けないことも

脱毛直後に毛が抜けないというのは光脱毛のメカニズムからすると当たり前のことですが、まれに施術後数日間経過しても毛が抜けないというケースもあります。

スタッフの技術不足が原因で毛が抜けない?

主な原因は光脱毛マシンの光がキチンと皮膚に照射されていなく毛根にダメージを与えられていないことですが、これは、施術を担当するスタッフのスキル不足が大きく関係しています。
光脱毛のマシンの扱いは、特別な資格が必要ないため、新人スタッフでもお客様の脱毛ができてしまうのです。

このため、教育制度がしっかりと整っていないサロンなどを選んでしまうと、技術スキルの低いスタッフが平気で施術を任されていることもあり、脱毛効果が出ない結果になってしまいます。

とはいえ、ほとんどのサロンではスタッフの教育をしっかりおこなっているので、そこまで不安に思うこともありません。念のため、無料カウンセリングの時点でスタッフの教育体制などを聞いてみても良いでしょう。

マシンによっても光の威力が弱くなっていることも

施術をするスタッフのスキル不足のほかに、サロンによっては設備にかける費用を出し渋り、老朽化をした古い脱毛マシンをいつまでも使用していることがあります。
そのような老朽化をしたマシンをいつまでも使えば、当然、光の威力なども弱くなり、脱毛効果にも影響が出ます。

しっかりと脱毛の効果を実感したいなら、サロンで使用しているマシンなども確認すると良いでしょう。
人気の大手サロンなどでは常に最先端のマシンを導入しているため、マシンの不具合による照射漏れなどはないので安心できます。

脱毛回数によっても毛の抜け方が違う

1回の施術では脱毛効果はない?

勘違いしやすい光脱毛知識のなかで多いのが、脱毛は1回だけでも十分に効果があるということ。
たしかに、一度の脱毛でも少量の毛は抜けますが、だからと言って、たった1回の脱毛では効果がないに等しい結果に終わります。

このため、脱毛サロンに通うことになればそれなりの長期戦となるのですね。

脱毛効果を感じるのは4回目以降から

脱毛をしてから効果を感じるまでの期間には個人差があります。
基本的には毛が薄い人ほど脱毛完了までの期間は短いのですが、それでも毛が生えなくなってきて自己処理が楽になるまでには、最低でも4回は脱毛をおこなう必要があります。

私たちの毛は毛周期という毛の周期によって、生えたり抜けたりを繰り返しています。

毛周期は、成長期(実際に毛が生えている時期)→退行期(生えていた毛が抜け始める時期)→休止期(次の成長期に向けて毛根が栄養を蓄えている時期)のサイクルで活動をしていますが、実は光脱毛が有効なのは、成長期の毛のみとなります。

成長期のサイクルは部位によっても異なりますが、平均して2~3ヶ月ごとに訪れるため、脱毛のサイクルも2~3ヶ月ごとに1度のペースとなります。

また、実際に肌表面に見える成長期の毛は全体の3割程度です。このため、1度の脱毛では3割程度の毛しか脱毛ができていないことになります。
残りの7割は毛周期に合わせて行う必要があるため、これを換算すると、脱毛効果を実感するには最低でも4回ほどの脱毛が必要になるのです。

ただし、あくまでも毛がなんとなく生えてこなくなったという実感が4回目以降ですから、完全なる脱毛(毛が完全に生えなくなって自己処理が全くいらない状態)を目指すのであれば、8回以上の脱毛は覚悟しておきましょう。

こんな脱毛サロンには要注意!

同じ光脱毛でも脱毛サロンによって効果の良し悪しが異なることもあります。お金を出して脱毛サロンに通うのですから、失敗しない脱毛サロン選びをしたいものですね。

そこで、「毛が抜けない!」と嘆くことにならないよう、注意すべき脱毛サロンの見分け方を知っておきましょう。

破格料金の脱毛サロン

脱毛サロンによって料金体系も異なります。キャンペーンなどの企画は別として、通常でもかなりの低料金でメニューを出しているところも稀にありますが、こうしたサロンは要注意です。
金額があまりにも低いということは、教育にかける予算や人件費、マシンへの投資費用なども抑えられている可能性があります。

つまり、キチンとした技術力を持ったスタッフがいない、脱毛マシンも古いタイプのものをそのまま使っていることも考えられ、十分な脱毛効果が得られない結果になってしまう恐れがあります。

無料カウンセリングの内容も要チェック

脱毛サロンとの契約をする前には無料カウンセリングを受けるのが一般的です。無料カウンセリングでは、脱毛方法や脱毛が完了するまでの期間や回数、料金などについて説明があります。この時に料金やコースの話ばかりで、脱毛に関する知識などの説明がほとんどないサロンは要注意です。

脱毛は毛がなくなるというメリットばかりではありません。状態によっては、肌にダメージを与えてしまうこともありますし、脱毛が向かない人もいます。こうしたデメリットなどもキチンと話し、納得できる説明をしてくれるサロンは良心的と言えます。

また、一方的に説明するだけでなく、こちら側が聞いたことに対して、わかり易く答えてくれるサロンは、信用できると言っても良いでしょう。

合わせて、無料カウンセリングを受けるときには、施術をする部屋やカウンセリングルーム、パウダールームなどの衛生面などもチェックしておくこと。
また、脱毛マシンもしっかりと清潔に使われているか?などもキチンと確認してくださいね。

不潔な環境での脱毛は、肌トラブルや感染症のリスクも高くなるため危険ですから、衛生状態の良し悪しを確認するのは脱毛サロンを選ぶ際には必須となります。

サロン探しでは口コミも要チェック

信用できるサロン探しの近道になるのがインターネットの口コミです。
現在は、さまざまな情報がインターネットで見られる便利な時代になっていて、脱毛サロンに関しても、信憑性の高い口コミが色々と見られるようになっています。

特に、大手のサロンに関しては、本当に多くの口コミが出ているため、自分が行きたいと考えている脱毛サロンがあれば必ずインターネットで情報収集をしておくことをおすすめします。
とはいえ、決してすべてが正しい情報とは限りませんので、口コミと無料カウンセリングを合わせた評価で検討すると良いでしょう。

エピリノ脱毛サロンの流れ脱毛しても毛が抜けない!?こんな脱毛サロンには要注意
ページのトップへ