ミュゼの予約は取りにくい?予約の取り方とアプリで楽に予約するコツ

2019/10/16
3,213views脱毛サロン

この記事をシェア

Twitter
facebook
はてぶ
LINE

ミュゼの予約取れない方必見!予約を楽にするコツを解説します

ミュゼには「予約取れない」「予約できない」という口コミがありますが、「ミュゼパスポート」というアプリを活用すれば予約をスムーズにすることが可能です。

この記事では、ミュゼで脱毛を予約する4つの方法と、アプリを活用して上手に予約を取る方法を紹介、予約の変更やキャンセルについても解説します。

ミュゼで脱毛予約する4つの方法

ミュゼを予約するには以下の4つの方法があります。

予約方法 当日予約 予約の取りやすさ
アプリ
(ミュゼパスポート)
会員サイト
電話
(ミュゼコンシェルジュデスク)
来店時 ×

ミュゼでは来店以外の3つの方法で当日予約を行うことができますが、希望の店舗に空きがある場合に限り可能となります。

アプリ予約~最も予約がとりやすい方法!

画像引用:ミュゼプラチナム公式サイト

ミュゼの会員になると、会員専用アプリ「ミュゼパスポート」が使えるようになります。

4つの予約方法の中で一番予約を取りやすいのが「ミュゼパスポート」アプリを利用した予約方法です。 ミュゼパスポートでは以下のようなことが可能になります。

  • 「空き時間通知」機能でキャンセル待ちが簡単
  • 全てのサロンの予約空き状況が確認できる
  • 当日の予約ができる
  • 365日24時間いつでも予約可能

脱毛をしたい希望サロンと、日時を2つまで設定しておくとキャンセル待ちができる「空き時間通知」機能が便利です。

希望した日時に空きが出たら通知で知らせてくれるので、空きが出たらすぐに「ミュゼパスポート」アプリから予約を入れることができます。

当日予約もアプリから直接行うことができます。

楽に希望日の予約を取るならミュゼ専用アプリからの予約がおすすめです。

会員サイトで予約~当日予約が可能・いつでも空きをチェックできる

ブラウザから利用できるミュゼ会員専用サイトから予約を取る方法です。

サロンや希望の日程を指定して空き状況を検索することが可能ですが、「ミュゼパスポート」アプリのような空き状況の通知機能などはありません。

電話よりも気軽に確認できるため、こまめにミュゼ会員専用サイトをチェックしていればキャンセルや変更で空きが出た場合に対応しやすくなります。

電話予約~当日予約が可能・つながりにくい

電話で脱毛の予約を取る場合は「ミュゼコンシェルジュデスク」に電話をします。

電話が繋がりにくい、時間がかかる、というデメリットがあり、ミュゼの脱毛予約方法の中で一番予約がとりづらい方法です。

ミュゼコンシェルジュデスク
電話番号:0570-082489
定休日 :なし
受付時間:9:00~18:00

ミュゼコンシェルジュデスクでは、その場で開いている日を確認しながら予約をすることができるので、自分の予定とサロンの空き状況を照らし合わせながら予約を取ることが可能です。

時間はかかってもいいから、ミュゼコンシェルジュデスクの担当者とじっくり話しながら、脱毛する日を決めたいという人に向いています。

来店時に予約~先の予定がわかるなら〇

ミュゼに来店して脱毛をしたその日に、次回の予約を取る方法です。

希望日に予約を取れる可能性が一番高い予約方法になります。

ミュゼでは2週間から3ヶ月おきの周期で脱毛を行っていくので、先のスケジュールがわからないという方にとっては利用しにくい方法です。

ミュゼの初回無料カウンセリングの予約は公式サイトから!

ミュゼ初回無料カウンセリングは公式サイトのフォームから予約することができます。

ミュゼのカウンセリング予約はこちらから行いましょう。

ミュゼ

ミュゼのアプリでも予約が取れないときは?

最も予約を取りやすい「ミュゼパスポート」アプリを利用しても予約が取れない場合は、次の方法で予約を取りやすくできる可能性があります。

キャンペーン期間中を避けて予約をする

ミュゼのお得なキャンペーンが行われているときは予約が殺到して、取りにくくなることがあります。

特に肌の露出が増える夏と、年末年始は脱毛を希望する方が増えるので、脱毛シーズン前に早めの予約を心がけてください。

エリア内の他サロンで空き状況を確認する

ミュゼでは契約したサロン以外でもお手入れをすることが可能です。

契約したサロンで予約が取れなくても、自分の通える範囲にミュゼがほかにもあるなら、予約空き状況をチェックしてみましょう。

ミュゼスターメンバーシップに入会する

「ミュゼスターメンバーシップ」に入会すると、最大で3回分の予約を先に取ることが可能です。

「ミュゼスターメンバーシップ」会員には専用の予約ダイヤルが用意されており、通常会員よりも先の日程を押さえることができるようになるため予約はスムーズです。

ミュゼスターメンバーシップに入会するには30,000円の入会金が必要になります。

費用がかかっても良いから、自分の希望した日で脱毛をしたいという人は「ミュゼスターメンバーシップ」の利用がおすすめです。

「ミュゼスターメンバーシップ」は予約がスムーズに取れるという以外にも、最短2週間おきに脱毛に通うことができるなどのメリットも豊富です。

ミュゼの予約変更とキャンセルについて

ミュゼで予約変更・キャンセルをする方法と、キャンセルした場合のペナルティについて解説します。

ミュゼの予約変更・キャンセル方法

ミュゼで予約変更・キャンセルをする方法は4つあります。

  • アプリ(ミュゼパスポート)
  • 電話(ミュゼコンシェルジュデスク)
  • 電話(予約したサロン)
  • 会員サイト

変更もキャンセルも脱毛の予約を取るときと同じ方法で行えます。

予約の変更・キャンセルは「お手入れ開始の24時間前」までに行います。この時間を過ぎて予約をキャンセルした場合は、当日キャンセルとなり、ペナルティが発生してしまうので注意してください。

当日キャンセルのペナルティについて

当日キャンセルをした場合でも、ミュゼの「回数保証制度」によって、別の日にお手入れを受けることができます。

全身脱毛6回パックを契約していたとしたら6回の脱毛をすることが可能で、脱毛の回数が1回減ってしまうという事はありません。

ペナルティが適応になるのは、契約しているコースを途中で解約した場合になります。

もし全身脱毛6回パックを契約していて、回数を消化する前にミュゼを解約をした場合は、当日キャンセルした分の料金は返金対象になりません。

ミュゼの脱毛予約は専用アプリを活用して!
人気が高くて予約がとりにくいというミュゼですが、予約方法を変えるだけでも、楽に予約を取ることができるようになります。
ミュゼで脱毛予約をスムーズに取るなら、会員専用アプリの「ミュゼパスポート」の「空き時間通知」機能で希望日と希望サロンの最新情報をチェックしましょう。

エピリノ脱毛サロンミュゼの予約は取りにくい?予約の取り方とアプリで楽に予約するコツ
ページのトップへ