脱毛ラボホームエディションの効果と使い方を調査!

2021/05/10
131,956views

脱毛ラボホームエディションの効果と使い方を解説!

Datsumo Labo Home Edition(脱毛ラボ ホームエディション)によるお手入れの効果や使い方は?
脱毛ラボが開発した光美容器、脱毛ラボホームエディションについて調査しました!

※本記事では、家庭で使用ができる脱毛器のことを光美容器と表記しています。

脱毛ラボホームエディションの価格と特徴をチェック

脱毛ラボホームエディションは、人気脱毛サロン脱毛ラボが開発した家庭用光美容器です。
脱毛ラボホームエディションは、光美容器自体の大きさはコンパクトですが、高出力の光でお手入れできるという特徴を持っています。

ケア方式 IPL方式
価格 71,478円(税込)
※送料無料。1年間無料保証。
付属品 本体(光美容器)、ゴーグル、電源アダプター、取扱説明書(保証書付き)
脱毛ラボが開発したパワフルな光美容器

脱毛ラボホームエディションは、1照射あたり12ジュールというパワーで照射が可能です。
照射レベルが高いと照射時の痛みや肌への負担が気になりますが、脱毛ラボホームエディションには冷却クーリング機能が搭載されています。

そのため、使用前後の冷却やジェルは必要ありません。

1台で全身ケア300回分の照射が可能

脱毛ラボホームエディションは、部位によってカートリッジ交換をする必要がなく、30万発(全身ケア300回分)の照射が可能です。
また、照射残数が光美容器のディスプレイに表示されるので、照射を確認しながらお手入れをすることができます。

顔・VIOを含む全身に使用可能

家庭用光美容器の中には顔やデリケートゾーンには使用できないものも多いですが、脱毛ラボホームエディションは5段階で選べるパワーを調整することで、顔・VIOを含む全身(※)に照射することができます。
脱毛ラボホームエディションは、VIOのケアをしたいけれど脱毛サロンで人に施術してもらうのは抵抗がある人も使用できる光美容器です。
※日焼け・ほくろ・黒ずんでいる部位は除く

脱毛ラボホームエディションの効果は?

ここからは脱毛ラボホームエディションのケア方式や効果について解説します!

脱毛ラボホームエディションのケア方式

脱毛ラボホームエディションは、毛のメラニン色素に反応して毛根を刺激するケア方式を採用しています。
光がメラニン色素に反応した際に熱が発生するため、やや痛みが強いという特徴がありますが、脱毛ラボホームエディションには冷却クーリング機能がついています。

脱毛ラボホームエディションの効果

脱毛ラボホームエディションでは、多くの光美容器では使用できない顔やVIOのケアができることが大きな強みです。
脱毛ラボホームエディションのケア方式は成長期の毛根にダメージを与える方法なので、毛周期に合わせて、正しい使用方法に沿って繰り返しケアを続けることが大切です。

脱毛ラボホームエディションで永久脱毛は可能?

永久脱毛はできない

現状、永久脱毛と認められているのは医療レーザー脱毛とニードル脱毛だけで、家庭用光美容器である脱毛ラボホームエディションでは永久脱毛はできません。

永久脱毛のおすすめは?
永久脱毛の効果や料金を調査!

脱毛ラボホームエディションの使い方を解説

脱毛ラボホームエディションは、毛をシェーバー等で処理した肌に、光美容器の光を照射することで体毛のお手入れをしていきます。
家庭用光美容器では保冷剤を使って冷却する必要があるものが多いですが、脱毛ラボホームエディションはケアと同時に冷却できる機能が搭載されているので、初めての人でもお手入れをしやすいです。

脱毛ラボホームエディションの冷却機能

脱毛ラボホームエディションはどんな人におすすめ?

脱毛ラボホームエディションは高出力の光でお手入れができ、顔やVIOにも使える光美容器なので、本格的なケアを自宅でしたいという人におすすめです。
また、脱毛ラボホームエディションは他の光美容器と比べても軽くてコンパクトな設計になっています。

自宅ケアなら脱毛ラボホームエディション
脱毛ラボホームエディションは脱毛ラボが開発した光美容器で、強いパワーで照射できることが特徴です。
脱毛ラボホームエディションには冷却機能や5段階のパワー調節もついているので、顔やVIOに使用することも可能です。
光美容器のため医療レーザー脱毛のような永久脱毛はできませんが、自宅でも体毛のケアができるので、脱毛サロンに通いたくない人や通う時間がない人にはおすすめです。
エピリノ脱毛器脱毛ラボホームエディションの効果と使い方を調査!