脱毛ラボの値段は安い?料金プランの仕組みを解説!

2019/11/26
2,844views脱毛サロン

この記事をシェア

Twitter
facebook
はてぶ
LINE

脱毛ラボの料金プランは3種類!各プランの仕組みは?

脱毛ラボの料金プランは大きく分けて、月々少ない金額を支払い続ける月額制脱毛プラン、決まった回数を脱毛する回数パックプラン、好きな部位を1回単位で脱毛する1回単発脱毛プランの3種類です。

それぞれの料金プランの特徴や通い方の仕組み、さらにどのコースが自分に向いているのか、果たして安いのか?など脱毛ラボの料金についてわかりやすく解説していきます。

脱毛ラボの月額制脱毛プランの仕組み

脱毛ラボの月額制プランは、どのような仕組みか解説します。

コースの種類 料金 全身1回の脱毛期間
全身脱毛56ヶ所 月額1,990円(税抜) 14ヶ月
選べる部分脱毛28ヶ所 月額1,490円(税抜) 14ヶ月

脱毛ラボの月額制プランは、顔から足まで全身隅々まで脱毛できる全身脱毛56ヶ所のプランと、全身の中から28ヶ所を選んで脱毛する、選べる部分脱毛28ヶ所の2種類があります。

全身脱毛56ヶ所の場合月額1,990円、選べる部分脱毛28ヶ所の場合月額1,490円と、月々の出費を抑えて全身脱毛できることが人気となっています。

脱毛ラボの月額制プランは、総額料金は決まっておらず、月額料金を支払い続けている期間は、脱毛ラボに通い続けることができるという仕組みのため、自分の好きな期間だけ全身脱毛を続ける事ができます。

脱毛ラボの月額制プランの注意点は、契約した部位を1周全て脱毛するのに、14ヶ月も期間がかかるという仕組みです。

1回の来店で全ての部位を照射してもらうことはできず、1ヶ月に1回数か所ずつ脱毛していくため、全身脱毛56ヶ所を6回脱毛する場合は、7年もかかる計算になります。

月額制プランのキャンペーンを解説

現在脱毛ラボでは、全身脱毛56ヶ所の月額制プランで、16ヶ月無料体験のキャンペーンを行っています。

16ヶ月無料キャンペーンは、最低でも17ヶ月の契約が必要になり、17ヶ月以降は自動更新になります。

そのため、1ヶ月分の1,990円は初回に支払う必要がありますが、最低期間の17ヶ月で解約した場合、全身1回と他数部位の脱毛は可能となります。

他の脱毛サロンでは無料キャンペーンと打ち出していても、無料期間にプラス1年などの契約縛りがある中で、脱毛ラボの無料キャンペーンは費用負担が少ないため、比較的良心的だと言えます。

脱毛ラボの回数パック脱毛プランを紹介

契約時に施術回数を決める、脱毛ラボの回数パックプランついて解説します。

コースの種類 回数 料金
全身脱毛54ヶ所 6回パック 159,980円(税抜)
全身脱毛54ヶ所 12回パック 269,980円(税抜)
選べる部分脱毛28ヶ所 6回パック 128,160円(税抜)
選べる部分脱毛28ヶ所 12回パック 208,160円(税抜)

脱毛ラボの回数パックプランは、全身54ヶ所のプランと、全身の中から28部位を選択するプランの2つで、回数はそれぞれ6回、12回から選ぶことができます。

回数パックプランは、月額制プランとは異なり、最短2週間に1回のペースで全身全てを脱毛してもらえるため、月額制プランより早いペースで脱毛回数を重ねることができます。

回数パックプランの場合、途中解約も可能で、残金も返金されますが、残金の10%が解約手数料として発生するため、注意しましょう。

脱毛ラボの1回単発脱毛プランを解説

特定の部位を1回単位で脱毛できる1回単発脱毛プランは、部位の広さによってS・M・Lパーツの3種類があり、それぞれ料金が異なります。

プラン名 パーツの種類 料金
Sパーツ 鼻下・あご周り上下・左右もみあげ・左右乳輪周り・へそ周り上下・両手の甲と指・両足の指と甲・両脇・Vライン上 2,000円(税抜)
Mパーツ 左右うなじ・両肩を含む「両ヒジ上」・膝小僧を含む「両ひざ下」の表裏・Vライン・Iライン・Oライン・おでこ・こめかみ・小鼻 3,000円(税抜)
Lパーツ 両胸・お腹・背中上・背中下・両ヒジ下・左右ヒップ・「両ひざ上」の表裏・鼻毛 4,000円(税抜)

1回単位で脱毛ができるため、脱毛ラボの脱毛をまずは試してみたいという人や、自己処理ができない部分を数回だけ脱毛したいという人に、単発脱毛プランはおすすめです。

しかし、脇脱毛などは他サロンでワンコインで通い放題などのプランも実施されている場合が多いため、部位によってはあまりお得でない可能性もあります。

回数や部位が多くなる場合は、全身脱毛のパックプランや、他の脱毛サロンの、パーツ脱毛を契約したほうがお得でしょう。

脱毛ラボの月額料金が安いのは通える頻度が遅いから!

脱毛ラボの月額制プランの、月額料金が安い理由は、1回の全身脱毛が完了するには、14ヶ月もかかるということが理由です。

一見安く思う脱毛ラボの月額制プランですが、全身1周するには14ヶ月もかかるため、全身1回あたりにかかる脱毛料金は、パックプランのほうが安いことがわかりました。

コースの種類 全身1回あたりの料金 全身照射できる来店回数
全身脱毛の平均料金
(大手脱毛サロン10社の平均)
19,000円~23,000円 1~2回
月額制全身脱毛56ヶ所 27,860円
(月額1,990円×14)
14回
全身脱毛54ヶ所 6回パック 26,663円
(総額159,980円÷6回)
1回
全身脱毛54ヶ所 12回パック 22,498円
(総額269,980円÷12回)
1回

全身脱毛1回あたりを平均料金と比較しても、脱毛ラボの月額制プランは安くはありません。

脱毛ラボの12回のパックプランであれば、全身脱毛1回あたりの平均料金よりも安いことがわかります。

脱毛ラボ各料金プランのメリット・デメリットはこちら

メリット
月額制プランのメリット
  • 好きな期間だけ脱毛に通うことができる
  • 月々の費用負担が少ない
  • 12ヶ月無料キャンペーンを利用すると全身脱毛1回分が無料
デメリット
月額制プランのデメリット
  • 全身脱毛1回あたりの費用が高い
  • 全身を1周脱毛するのに14ヶ月もかかる
メリット
回数パックプランのメリット
  • 全身脱毛1回あたりの料金が安い
  • 最短2週間のハイペースで通うことができる
デメリット
回数パックプランのデメリット
  • 途中解約の場合、解約手数料が発生する
  • まとめた費用が必要になる

脱毛ラボの各プランのメリット・デメリットを比較した結果、脱毛完了のスピードや総額料金より月々の費用を抑えたい人は月額制プラン

全身脱毛の総額料金や、脱毛を早く完了させたい人は回数パックプランがおすすめです。

脱毛ラボは追加料金が発生する?

シェービング料金

脱毛ラボでは、自己処理による剃り残しがあった場合、シェービング料金が発生します。

範囲 シェービング料金
VIO・顔を含む全身 脱毛1回に付き1,500円
VIO・顔を含まない全身 脱毛1回に付き1,000円

他の脱毛サロンでは、うなじや背中など手の届かない部位はシェービングの手伝いをしてくれる場合が多いですが、脱毛ラボでは脱毛する部位を隈なくシェービングしなければ費用が発生します。

シェービングを手伝ってくれるお友達や家族がいない場合は、基本的には最低でも1,000円は脱毛毎に発生すると考えておきましょう。

キャンセル料金

キャンセル日 ペナルティ
前々日まで キャンセル料:なし
回数消化なし
前日 キャンセル料:1,000円
回数:消化なし
当日・無断 キャンセル料:なし
回数:1回消化

脱毛ラボのキャンセルは、前々日の20時までは受け付けてもらえますが、前々日の20時を過ぎてしまうとペナルティが発生します。

当日や無断キャンセルとなると、1回消化のペナルティが発生し、約20,000円以上の出費となりますので、注意しましょう。

脱毛料金以外の料金も含めた上で、費用感が見合うか判断して!
脱毛ラボの料金プランは、自分がどのように全身脱毛に通いたいのか、スピード感・月額費用・総額費用など重要視する項目によって、吟味することが大切です。
さらに、脱毛費用以外に、シェービング料金が毎回発生する可能性が高いため、最低でも「脱毛回数×1,000円」を上乗せして、費用を見積りましょう。
エピリノ脱毛サロン脱毛ラボの値段は安い?料金プランの仕組みを解説!
ページのトップへ