顔にも使える家庭用脱毛器はどれ?

39,680views
2020/04/22

顔脱毛で選ぶならどの家庭用脱毛器がおすすめ?

顔の毛の処理が面倒で脱毛器が気になっている方も多いでしょう。
1台あればサロン帰りのような美しい顔がセルフケアで手に入ります。ただ、どの脱毛器を選べばいいのか悩んでいませんか?
この記事を読めば顔の毛の処理に適した脱毛器が分かります!

今すぐおすすめの脱毛器を知りたいアナタは【顔脱毛おすすめ脱毛器】をチェック!

顔の脱毛器はどうやって選べばいいの?

ネット通販や家電量販店の店頭を見ると、数多くの顔に対応した脱毛器が販売されています。

ですが、家庭用脱毛器ならどれでも顔の脱毛ができるわけではなく、顔脱毛に対応しているかをチェックする必要があります。

顔に使用する脱毛器を選ぶときは、照射範囲や処理スピードといった性能、本体価格を見てみましょう。購入後に必要となるカートリッジ代などのランニングコストも大切です。美顔機能がついているか、女性でも気軽に取り回しできるかなども注意するといいでしょう。

とはいっても、どのようなポイントを重視して選べばいいのか悩むかもしれません。顔処理ができる脱毛器を探しているあなたのために、選ぶポイントを3つの角度からまとめてみます。

顔におすすめの家庭用脱毛器のポイント3つ

必要な性能が備わっている

脱毛器は顔の脱毛ができるものとそうでないものに分かれます。また、顔脱毛に対応していても、顔のパーツすべてに使えるわけではありません。

鼻下やあごしか処理できないこともあるからです。脱毛器の性能を確認しないまま対応していないパーツに脱毛をすると、火傷や色素沈着といったお肌のトラブルを引き起こすことがあります。

まずは、脱毛器の基本的な性能を知って、自分に必要な性能をチェックしてみましょう。

処理スピードが速い

素早く脱毛ができるかどうかは脱毛器の処理スピードに掛かっています。

脱毛器の処理スピードは1ショットあたりの照射面積ショット出力によって決まるので、広い範囲にショットできても出力が弱ければ何度も処理をしなければいけないからです。

脱毛するのは毎日のことなので、できるだけ短い時間で済ませられる脱毛器の方がうれしいですよね。脱毛器によって処理スピードも違ってくるので、忘れずに確認しておきましょう。

コストパフォーマンスが良い

顔の脱毛が可能な脱毛器の価格はさまざまです。高いものになると10万円以上するものもありますし、1万円以下で買えるお手頃な脱毛器も市販されています。

気をつけなければいけないのは、脱毛器は買ってからもずっと使い続けるためにカートリッジの交換が必要な商品があることです。

カートリッジタイプの脱毛器は、本体価格は手頃でも、使っていくうちに買わなければいけなくなるカートリッジの値段が高いことがあります。

ショット数が少ないカートリッジだと交換するタイミングも増えるので、ランニングコストがかさみます。

このほかには、もし脱毛器の調子がおかしいとき、保証制度がしっかりしているかをチェックしてください。保証制度がなく高額な点検費用や修理費用が掛かってしまうと、お金の負担が大きくなるからです。

脱毛器を選ぶ時はぜひ買ってからのことも考えておくことが大切です。

顔脱毛の効果を重視する人におすすめの家庭用脱毛器

自分の気になる脱毛器の口コミをチェックしておけば、手元にきた時に後悔するリスクを減らすことができます!

通販サイトや美容サイトをチェックすれば、気になっている脱毛器の使いやすさはもちろん、メリットやデメリットまでわかります。

評判が高いものほど、広くたくさんの人に受け入れられているということですから、買うときも安心感があります。
ここでは口コミで評判のあるものの中から、特に注目すべき脱毛器を紹介します。

脱毛ラボ ホームエディション

特徴

脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した脱毛ラボ ホームエディションは、自宅で簡単にサロンと同等の脱毛ができる家庭用脱毛器です。
脱毛ラボ ホームエディションはカートリッジを追加購入する必要が無く、約300回分全身脱毛ができるコスパの良さも評判ポイントです。

顔脱毛の効果

冷却機能搭載の脱毛ラボ ホームエディションは、痛みを最小限に抑えた脱毛が可能です。顔が敏感肌の方でも使いやすい肌に優しい家庭用脱毛器なので、肌トラブルを心配することなく顔脱毛を続けられます。

check

脱毛ラボ ホームエディションは、顔脱毛時に心配な痛みや肌トラブルのリスクが少ないと評判の良い家庭用脱毛器です。また、コンパクトな軽量サイズのため、顔脱毛をしても腕が疲れず、好きな時に気軽に顔脱毛ができます。

エムロック「ケノン」

特徴

家庭用脱毛器の中で名の知られている「ケノン」。家庭用脱毛器として販売されていますが、美容サロンでも採用されているフラッシュ脱毛方式を改良、搭載していますので、効率よくスピーディーな脱毛ができます。

顔脱毛の効果

顔脱毛をしたいときはスリムカートリッジを装着します。ケノンは顔のうぶ毛のような細かな毛もキャッチして美しい仕上がりになります。光フェイシャルによるすぐれた美顔機能があるので、顔のうぶ毛の処理と合わせてお肌の美容にも効果が期待できます。

check

ケノンの口コミでは、「しっかり顔脱毛ができて効果が高い」「肌に優しい感じで、肌のトラブルもないから安心して使える」「他の脱毛器では難しい口の周りの脱毛でも美しい仕上がり」など、顔脱毛の良さを実感している声がよく聞かれます。ネットのランキングでも上位にランキングされていて、たくさんの女性から評判のある商品です。

ヤーマン「レイボーテ グランデ」

特徴

日本製にこだわった本格的なフラッシュタイプの脱毛器です。日本人のお肌を研究して開発されていて、毛の処理と同時に美肌ケアもしてくれます。お肌にダメージを与える紫外線などの波長はカットされています。照射面積は12cm2なので広範囲を素早く脱毛できます。市場価格は10万円前後で販売されていて脱毛サロンのようなお手入れを自宅でしたい方にぴったりの脱毛器です。

顔脱毛の効果

フェイス専用のアタッチメントを付ければ鼻や口周辺の細かな部分も丁寧に毛が処理できます。皮膚科医により肌への安全性が確認されているので、大切な顔の脱毛にも安心して使えます。美肌に効果を発揮する波長のおかげで、毛を除去した顔をすべすべにします。

check

レイボーテは知名度が高く、口コミでも「家電量販店で見かけ、とても小さくて使いやすそうだったので購入しました。使い続けていると明らかに抑毛効果を感じています」「値段のわりに脱毛できるので買ってよかったと思います。以前はコンシーラーで隠していた顔の気になる部分が気にならなくなってきたので、美肌効果も出ていてうれしいです」など、脱毛効果への評価が高い!ただし価格が高すぎるとの声も…。

シルキン「センスエピX」

特徴

美容機器のスペシャリストが開発した、カートリッジレスのとても使いやすい脱毛器です。肌色センサーが搭載されているため、肌との相性や日焼けの状態によって安全センサーが働き安心して使えます。ジェルやクリームも不要なので、脱毛器だけで毛のお手入れがすぐにできます。

顔脱毛の効果

センスエピXのショットで発射される光は大変強いのが特徴です。照射範囲も広いので、顔の脱毛をするときは鼻から下の部分だけになります。注意してほしいのは、髪の毛やくちびるなど、黒色や濃い色素にショットの光が反応してしまうこと。照射する際は光が当たらないようにヘアバンドやタオルで防いでおきましょう。

check

センスエピXの口コミによると、「使い方がとても簡単で、ずぼらな私でも続けられています」「脱毛サロン通いは面倒くさかったけれど、これなら家で処理したいときに脱毛できて便利。家族で一緒に使えるのもいいですね」「照射ボタンがなくて肌に当てるだけなので、細かな角度調整ができて仕上がりもきれいです」などの感想があります。センスエピXは顔でも使いやすいという声が多いのです。

顔に使用できる価格の安い家庭用脱毛器

高額な脱毛器には「せっかく高い脱毛器を買ったけれど自分には合わなかった」「長続きしなくてすぐに押し入れ行きに」といった声を聞くことがあります。

たしかに、どんなに評価が高い脱毛器でも5万、10万するとなるといきなり買うのは抵抗がある方もいるでしょう。それでもお家で手軽に脱毛ができれば嬉しいですよね。

そんな人にはリーズナブルな価格で手に入る脱毛器が良いでしょう。

美容機器に定評のある家電メーカーで、お値段以上の性能や効果がある商品です。シェイバーで世界的に有名なブラウンから発売されている「ブラウンフェイス SE810」をご紹介します。

ブラウン「ブラウンフェイス SE810」

特徴

長さ約20センチで110gと、とてもコンパクトなフェイス専用の脱毛器。フェイス用脱毛器は世界初です。乾電池式のためコードレスで扱いやすいのが特徴です。脱毛だけでなく付属の洗顔ブラシを使えば毛穴洗浄もできます。

顔脱毛の効果

脱毛用のアタッチメントを取り付けるだけで顔のをきれいに処理できます。あごやおでこはもちろん、上唇や眉毛などデリケートなパーツの脱毛もヘッドが柔軟に動いて美しく仕上がります。毛の根元から処理できるので、脱毛効果は最長4週間続き、お手入れの回数が少なくてすみます。

check

ブラウンの脱毛器は値段の安さが売り!「この値段で顔脱毛ができる脱毛器はなかなかないので手頃でいい」「乾電池式だからコードの取り回しをしなくていいから、片手で持っていてもとても楽」「出力がそれなりのようで顔の毛をすべてこれ1台で済ませるのは難しいかも。毛抜きもときどき使って処理しています。気になる産毛は目立たなくなるのでいいかな」などの口コミ。気になるところもありますが初心者が最初に買う脱毛器なら無難かもしれません。

あなたのニーズに合わせて顔の脱毛器を選ぼう
顔にも使える脱毛器を選ぶポイントをご紹介しました。顔の脱毛ができる脱毛器を選ぶ時は「性能・処理スピード・コストパフォーマンス」が大切です。
脱毛ラボ ホームエディションの顔脱毛は痛みが少なく敏感肌でも使える
ケノンの顔脱毛は「脱毛効果が高い」と口コミでも高評価
レイボーテ グランデは日本製で美肌効果が高い
センスエピXの顔脱毛は鼻から下の部分のみだが、使いやすい
ブラウンフェイス SE810はとてもコンパクトで世界初フェイス専用脱毛器
性能の良さだったりコスパだったり、脱毛器選びにはコツがあります。口コミもチェックして自分が使いやすそうな脱毛器を探してみてください。
エピリノ脱毛器顔にも使える家庭用脱毛器はどれ?
ページのトップへ