銀座カラーの解約方法は?解約手数料やクーリングオフについても解説!

2019/10/15
1,564views脱毛サロン

銀座カラーで解約する時の注意点!クーリングオフの条件や返金額は?

銀座カラーの解約方法は?いくら返金される?クーリングオフの条件は?

銀座カラーの脱毛コースを途中解約したい人は必見!損しない銀座カラーでの解約の手順を詳しく解説します。

銀座カラーの解約は電話がおすすめ!

銀座カラーで途中解約する場合、8日以内であればクリーングオフが適用、8日以降であれば通常の解約となります。

解約時期 解約の種類 解約の方法
解約後8日以内 クーリングオフ 電話(コールセンター)
書面を郵送
店舗での手続き
契約後8日以降 通常解約 電話(コールセンター)
書面を郵送
店舗での手続き

銀座カラーで途中解約する場合、8日以内であればクリーングオフが適用され、全額が返金されます。

8日以上経過した場合だと通常解約となり、銀座カラーでは違約金は発生しませんが手数料が引かれた額が返金という形になります。

クーリングオフ・通常解約(途中解約)どちらの場合でも、電話連絡・書面・銀座カラーの店舗での手続きという3つの方法で解約を行うことができます。

銀座カラーの契約でクーリングオフが適用になる条件と、実際の解約手続きの方法を詳しく調査しました。

銀座カラーの契約をクーリングオフする方法

銀座カラーの脱毛を勢いで契約したけど、家でよくよく考えたらやっぱり解約したい…。
そんな場合、以下の3つの条件を全て満たしていれば、銀座カラーの脱毛コースをクーリングオフすることができます。

  1. 契約書が手元に届いてから8日以内
  2. 銀座カラーの脱毛契約期間が1ヶ月以上
  3. 脱毛コースの契約金額が5万円以上

銀座カラーの全身脱毛は全て総額が5万円以上です。銀座カラーの全身脱毛コースの期間も1ヶ月以上のため、契約から8日以内という条件をクリアすれば、クーリングオフが適用され、全額返金されます。

電話で解約は一番スムーズ!

電話で解約する場合、営業時間内に銀座カラーのオペレーターに解約したい旨を伝え進めていきます。

オペレーターから確認される内容にスムーズに答えるために、銀座カラーのコース契約書類や口座番号が分かるキャッシュカードや預金通帳、ローンの場合にはクレジットカードを用意しておくと良いでしょう。

オペレーターから解約の理由は聞かれますが、理由によって銀座カラーのコース解約が成立しないということはなく、事務的に話が進められるだけで完了します。

電話番号(コールセンター) 0120-368-286
営業時間 平日:12:00~21:00
土日祝日:10:00~19:00

郵送で解約は面倒!

銀座カラーの契約を書面で郵送する場合、以下の内容をはがきに記載し郵送します。

  • 「契約解除通知」という題名
  • 契約を解約する意思
  • 契約年月日
  • 商品名(契約した脱毛のコース名)
  • 金額(コース金額)
  • 販売会社(株式会社エム・シーネットワークスジャパン)
  • 店舗名、わかれば担当者(銀座カラー〇〇店)
  • 契約解除通知を書いた日付
  • 自分の住所、氏名、印

銀座カラー側と郵送トラブルを避けるために、特別郵便や簡易書留など「郵送したことが証明できる」方法で送り、必ず記載した書面のコピーを保管しておきましょう。

クーリングオフの場合は、契約書が手元に届いてから8日目の消印まで有効です。

上記を正確に記載し、クレジットカードでローン契約を結んでいる場合は、銀座カラーだけではなく、クレジットカードを発行している会社にも書面を出さなければならないため、書面での解約はかなり面倒でおすすめできません。

店舗で解約はスムーズに進まない場合もある

契約した銀座カラーの店舗に行き、直接スタッフに「解約したい」という旨を告げることで解約の手続きを進められます。

必ず電話で予約し、預金通帳やキャッシュカード、クレジットカードを持っていくと解約の話がスムーズに進みます。

銀座カラーのスタッフと顔を合わせての話し合いになりますので気まずさもあれば、解約の理由によってはプランを再提案されたり、面倒になることも。

気まずさや手間を考えると、銀座カラーのコールセンターで解約手続きするのが、一番スムーズで楽な手段です。

銀座カラーの解約手数料はいくら?

銀座カラーの解約手数料は、未消化分の契約残金の10%(残り回数の残金の10%)となっています。

法律で上限が2万円と定められているため、2万円以上に解約手数料が発生することはありません。

したがって、支払った金額-(脱毛1回当たりの料金×施術した回数+解約手数料)
が返金される形になります。

例えば全身脱毛6回プラン93,000円を契約し、2回だけ通ってから解約するとします。

まず、6回で93,000円になりますので、1回当たりの料金は93,000÷6で15,500円となり、
15,500円×2回分=31,000円分は利用したことになりますので、残り4回分62,000円(15,500円×4)が「未施術金額」としてカウントされます。

62,000円の10%=6,200円は2万円よりも安いので、この場合の解約手数料は6,200円となります。

銀座カラーで解約した場合いつ返金される?

銀座カラーで解約の手続きをした場合、約2~3週間後に指定口座に返金されます。

もしも3週間以上経過しても振り込まれない場合、振込口座番号を間違えている可能性もあるので銀座カラーに連絡してみましょう。

エピリノ脱毛サロン銀座カラーの解約方法は?解約手数料やクーリングオフについても解説!
ページのトップへ