エピレは解約すると返金される?手数料はかかる?

1,213views
2020/06/09

エピレを解約したい!返金される?手数料は発生する?

エピレの脱毛に通っているけど満足できない。トラブルがあった。カウンセリングで流されて契約してしまった・・・。
誰でもそんなとき、途中で解約したい!と思うでしょう。

エピレの解約を考え中の方向けに、エピレでの解約方法や返金してもらう方法、解約手数料に関する情報をまとめました。

エピレの解約は電話で受付可能

エピレの脱毛コースを解約する方法は、①電話で連絡、②書面で返金口座などやりとりをするという2ステップで完了です。
サロンの店舗に行かなくても解約手続きを完了
できます。

①電話受付は解約窓口へ

エピレでは、電話で「解約窓口」を設けており、こちらに連絡することで解約を受付してくれます。

解約窓口TEL:0120-531-065
オペレーター受付:平日10:00~18:30

※留守番電話対応なら24時間受付

②書面でのやり取り

電話連絡後、エピレから返金口座に関する書面が郵送されてくるので、記入し、書面を返送することで解約の手続きが完了となります。

未成年が解約する場合は親権者の同意が必要

エピレでは7歳以上なら脱毛コースを受けられますが、契約時と同様に、解約時にも親権者の同意が必要になります。
解約窓口に未成年者本人が連絡するだけではなく、親権者から解約をしてもらうようにしましょう。

エピレで解約する時の返金額の計算方法

エピレでは、契約期間の範囲内であればプランの残額分が返金対象になります。

エピレでは解約手数料がかかるので、契約期間内であれば解約手数料を差し引いた残額分が返金されます。
解約手数料とは、「プランの残り回数金額の10%」です。

返金額の計算方法

エピレで途中解約した場合に返金される金額の計算方法は、例えば以下の通りです。

例:全6回のコースで途中解約する場合
コース6回60,000円を契約
通った回数:3回
残りの回数:3回

返金額=残りの回数分30,000円-解約手数料3,000円(残り回数金額の10%)
=27,000円

書面でやり取りをしてから、1ヶ月前後で指定口座に返金されます。

エピレでクーリング・オフする方法

エピレでは、カウンセリング当日に勢いで脱毛コースを契約してしまったとしても、契約当日を含めて8日間以内であればクーリング・オフを行うことができます。

クーリング・オフとは

いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約解除をしたりできる制度です。

エピレでクーリング・オフを利用する方法は、解約窓口に電話して連絡をするだけです。

クーリング・オフを利用するための条件は、「契約当日を含めて8日間以内に申し出をする」だけで、コースの金額や契約期間などは関係ありません。

エピレのファーストプランは全額返金保証あり

エピレには、エピレに初めて通う方限定で利用できるファーストプランがあります。

このファーストプランの購入金額は全額返金保証の対象になっており、脱毛コースの施術2回目を受ける前に解約すると全額を返金してもらえます。
このとき手数料はかかりません。

ファーストプランを途中解約したい場合には、解約窓口(電話:0120-531-065)に連絡しましょう。

ただし全額返金後の同プランの再購入はできないので、注意が必要です。なお返金は振込みでの対応となるので、現金での返金はありません。

エピレの解約はまず電話で相談!
エピレの脱毛コースを解約したい場合、電話で「解約窓口」に相談しましょう。電話で受付後、書面をやり取りするだけで手続きが完了できます。
解約手数料がかかりますが、契約期間の範囲内であれば残額分が返金対象になるので、なるべく早く連絡するのがオススメです。
エピレの次の脱毛サロンを選ぶなら、こちらの記事を参考にしてください。

脱毛サロンおすすめランキング!今人気の脱毛サロンを比較!

エピリノ脱毛サロンエピレは解約すると返金される?手数料はかかる?
ページのトップへ