医療脱毛の値段と安さが早わかり!医療レーザー脱毛の一括料金表

2020/05/21

医療脱毛各コースの料金相場を大調査!「最近の医療レーザー脱毛は安い」という噂は本当?

2020年最新の医療脱毛の値段が知りたい人へ、全身・VIO・顔・足や腕脱毛コースの各料金を調べ、相場を出しました。

実際に医療脱毛へ通った場合の金額がひと目でわかります。

医療脱毛の相場が安い!?現在のレーザー脱毛料金事情

医療脱毛は、数年前から少しずつ低料金化が進んでいます。2001年出版の書籍「レーザー脱毛完全ガイド(※)」では、以下のような平均料金を提示していました。
※著者…恵比寿ガーデンクリニック院長 広瀬伸次(当時)

部位 回数 料金 5回セット
に換算
ワキ脱毛 3回セット 10万円 約16万円
ヒジ下脱毛 3回セット 18万円 約30万円
ヒザ下脱毛 3回セット 20万円 約33万円

おおよそ20年経った現在の医療脱毛の料金相場は、以下になります。

部位 回数 料金 5回セット
に換算
ワキ脱毛 3回セット 1万円 2万円
※-14万円(約1/8にダウン)
ヒジ下脱毛 3回セット 5万円 8万円
※-22万円(約1/3にダウン)
ヒザ下脱毛 3回セット 4万円 6万円
※-27万円(約1/5にダウン)

平均して21万円、約1/5ほど料金が安くなっていることが分かりました。

書籍「レーザー脱毛完全ガイド」が刊行された20年前では、医療脱毛は値段が高く敷居の高いものという認識があり、誰でも通えるものではありませんでした。

しかし現在では、全身を脱毛するコースでも30万円程度(当時なら50~100万円)で通えるようになり、敷居が低い脱毛方法として認識されつつあります。

現在の医療脱毛が安くなった背景

ビューティースキンクリニック公式サイトの記事には、キャパシティーを拡大する方針のクリニックであれば治療費が高騰するが、治療を専門化して小規模で運営するクリニックでは広告費がかからず、低料金のメニューが可能とあります。

過去20年の間にレーザー機器が進化しコスト削減が実現された、医療脱毛の認知度が向上し利用者が増加(※)しました。

※Googleトレンド「医療脱毛」が検索された2004年~現在までの推移

これらの情報から、医療技術の進化と利用者の拡大により、医療脱毛業界において低料金なメニューが可能になった背景が推測できます。

現在の医療脱毛はいくら?各コースの料金早見表

実際にエピリノで掲載している各医療脱毛クリニックの、それぞれ5回のコース料金を一覧にしました。(料金はすべて税込です。)

医療脱毛
クリニック
全身脱毛
料金
顔・VIOなし
/顔・VIOあり
VIO脱毛
料金
顔脱毛
料金
腕脱毛
料金
足脱毛
料金
レジーナクリニック 207,900円
405,900円
92,400円 105,600円 79,200円 99,000円
リゼクリニック 272,800円
404,800円
102,080円 102,080円 76,780円 121,880円
フレイアクリニック 173,800円
360,800円
93,500円 93,500円 71,500円 88,000円
アリシアクリニック※1 217,800円
335,610円
203,280円 304,920円 161,700円 161,700円
湘南美容クリニック※2 244,200円
297,000円
59,070円 50,600円 165,000円 165,000円

※1 アリシアクリニックは通常全身脱毛4回、部分脱毛3回のコースの提供となりますが、確認しやすいように5回に換算した場合の金額を記載しています。
※2 湘南美容クリニックは通常6回コースの提供となりますが、確認しやすいように5回に換算した場合の金額を記載しています。

顔・VIOを含めない全身脱毛コースの場合、相場は5回で約24万円です。

顔やVIOと全身脱毛、または顔とVIOすべて含めた全身脱毛コースの場合でも5回で33~35万円でした。20年前の医療脱毛と比べると、全身脱毛コースでは1/3程度に低料金化されていることが分かります。

医療レーザー脱毛費用の具体的な内訳

医療脱毛は健康保険の適用外である「自由診察」のため、全額自己負担となります。
必要な費用は、コース料金+剃毛代や麻酔代などの施術に付属する費用が基本です。

カウンセリング代

カウンセリングとは、初日に医師またはカウンセラーと個室で行う診察のこと。
基本は無料なことが多いですが、中には料金が必要なクリニックもあるため事前のチェックを。

コース契約前にテスト照射ができる場合、有料としている場合もあります。

・有料カウンセリングの相場:5,000円程度
・有料テスト照射の相場:1,000円程度

剃毛料

生えている毛は施術当日までに自己処理するのが基本です。
処理が足りないときや、手の届かない部位はシェービングしてくれるクリニックが多く、有料or無料どちらのケースもあります。

・有料の剃毛サービスの相場:1回1,000~2,000円

麻酔代

施術の痛みが強いとき、希望に応じて麻酔を使用することができます。
麻酔クリーム・麻酔テープ・笑気麻酔・点滴タイプの麻酔などの種類があり、クリニックによって方針が異なります。

追加照射料金

コース終了後、希望に応じて少しずつ脱毛を追加することができます。
通常1回分の料金とは異なるケースが多いため、コース料金に加え追加照射料金もチェックしておきましょう。

また、クリニックによってはコース終了後に硬毛化・増毛化があった場合の保証施術を無料で設けていることもあります。

・追加照射料金の相場:1回につきワキ2,000円程度、ヒザ下15,000円程度、下半身全体30,000円程度

予約キャンセル料

施術の前日や当日に急な予約変更・キャンセルがある場合、キャンセル料が必要な場合があります。
連絡なしのキャンセルだと、代金ではなく1回分の脱毛回数が消化となるペナルティーが発生するケースもあります。

・有料キャンセル料の相場:2,000円程度

上記の他、コース料金を分割払いにしたときに発生する金利手数料や再診料、トラブル発生時の処置料などが必要となるクリニックもあります。
コース料金以外の細かな付属費用は、こちらの記事から各クリニックの詳細をご確認ください。

お金が貯まっていなくても医療脱毛は通える!
医療脱毛の相場は全身脱毛コースで約30万円ほど。美容室やネイルサロンと比べると、決して安い美容代ではありません。
しかし、すべての医療脱毛クリニックが40万円近い料金というわけではなく、最近では、総額20万円前後でも通えるクリニックが増えてきています。

また「医療脱毛は数十万円が手元になければ通えない」というわけでもありません。
コース料金を分割で支払うことが可能で、月々の支払いの平均額は全身脱毛コースで約1~1.5万円ほど。また脱毛コースが終了したあとでも、残りの分割料金を払い続けることが可能です。
「今はまとまったお金がないから医療脱毛には通えない…」と思い込んでいる人も、気になる医療脱毛クリニックの支払い可能方法を確認してみましょう。

医療脱毛は早く通い始めた分だけキレイになるタイミングが早くなり、自信をもった人生を送れるようになります。
エピリノ医療脱毛の回数と料金
ページのトップへ